ネスプレッソとデロンギの両方を駆使して、初心者がラテアートを練習してる話

life

ラテアートを仕事にしているプロの方が見たら記事を読んで笑うのかもしれませんが・・・

実際これで少しはラテアートができるようになってきたのです

リーフ(葉っぱ)のラテアート♪初心者なりにっ

一番下からシロップ、ミルク、エスプレッソ、ホイップ、キャラメルソースが層になったアイスキャラメルマキアート♪

これはたまたま上手くいった方で、普段はなかなかラテアートはうまくできないのですが

エスプレッソで淹れたカフェラテは普通のカフェオレなんかとは全然違うので

お店のお客様はすごく喜んでくれますし

お友達に出しても

「すごーい!カフェみたい!」と言って喜んでくれるのでとても重宝してます

 

そこで、お店の口コミも伸びたカフェラテの作り方をご紹介します

もちろん、できる限り安く揃えました(*^^)v

 

のの
のの

絶対喜ばれるし、カフェにも負けない味を追求できます

美容室のサービスにカフェメニュー表だして美容室としての話題性も出せるし、知り合いが来た時に出して喜ばれたり、楽しいですよ(^^♪

 

はじめに

まず、カフェラテというのはエスプレッソマシンで、濃くて苦いエスプレッソを抽出します。

そこに蒸気(スチーム)で泡立てつつ60℃ほどに温めたミルクを注ぎます。

 

60℃くらいが一番ミルクの甘さが出て、おいしい温度とされています

80℃くらいまで上がるとだんだんミルクの臭みが出てくるのでおいしくないのです

 

大体40mlくらいのエスプレッソに、130mlほどのスチームミルクを注いでカフェラテができます

 

ただ、私のやり方は、エスプレッソを粉でやるのではなく、カプセルでエスプレッソを抽出するので

毎回安定した同じ味になります。

粉からエスプレッソを抽出するのは、そこでまた練習が必要になり、本業はそこではないからです。

粉からやってもっとこだわりたい場合は腕を上げればカプセルを超えると思いますが

レビューを見てると味自体はネスプレッソのカプセルでもかなりいい方ではないかなと(;^_^A

 

エスプレッソにスチームしたミルクを注ぐ。ただこれで泡立ってておいしいカフェラテができるのですが

さらにここで各種シロップを入れると、プロの味っぽくなって

お客さんを驚かせられますっ

 

作り方としてはシンプルですが、エスプレッソを淹れないといけないし

ミルクをスチームで泡立てないといけないので、道具が必要です。

 

道具を用意

ネスプレッソのカプセル式エスプレッソマシン

これでまずエスプレッソというコーヒーを淹れます

ネスプレッソの機械はいろいろありますが、私はできるだけ初期コストを抑えたかったので

一番安いイニッシアを選択しました

ネスプレッソ イニッシア

コンパクトで軽量!コンパクトな分値段も安くて、とりあえず使ってみたい場合はこれっ
私も使用しているタイプです
約8000円くらい

ネスプレッソ エスプレッソマシーン エッセンサ ミニ

デザインでこちらのほうが好きな方はこちらかな?
値段が少し違う程度で、こちらは約8500円程度

ネスプレッソ コーヒーメーカー プロディジオ

金額が約20000円ほどに上がりますが
ネスプレッソ初のスマホ連動型で、デザインや機能面でも人気があります。
後ろの水タンクが左右にスライドできたり、コンパクトだったり、高いだけのことはあるようです。
まずは安い方で試すか、デザインに惚れたという方はこちらもアリです(^▽^)/

慣れてきて長くお世話になってくると

新しいかっこいいやつを置きたくなるし、デザインがかっこいい方が

キッチンのインテリアとしてもいいですよね

デロンギのミルクスチームができるエスプレッソマシン

お次は、ミルクをスチームするためだけにエスプレッソマシンを購入します

ミルクスチームができて一番安いやつで作ってます

ちなみに、アイスメニューを作る場合はスチームはしません♪

DeLonghi エスプレッソメーカー  EC152J

なんといっても入りやすい7000円代のデロンギエスプレッソマシンです
EC152Jでラテアートしてるユーチューブ動画も上がってますので
安くても安心して使えます
粉を使ってこれ単体でエスプレッソを淹れてももちろんOK

デロンギ エスプレッソマシン デディカ EC680M

約25000円です><
EC152J以外はどれもいきなり高くて正直このレベルのものを手に入れたら
豆もコーヒー屋さんで買ってこだわった方がオススメなのですが
今回の記事の趣旨と違いますね(;^_^A
そのうちデロンギのみで作る場合の記事も書きます

今回の趣旨的にオススメなのがEC152J以外見つかりませんでした(;^_^A

ゆくゆくはちゃんと豆からエスプレッソ入れてみたいって人は高い方でもいいですが

それもEC152Jでも出来ます

ネスプレッソのコーヒーカプセル

次にコーヒーを淹れるためのカプセルを用意しなければいけません

コーヒー・エスプレッソマシン ネスプレッソ公式
Nespresso公式サイト。コーヒーメーカー・カプセル・アクセサリーなど豊富な商品はこちらから。ボタンひとつでいつでも変わらないプロが淹れたような高品質なコーヒーを。

こちらで各種買えるのですが種類が多くてとまどいます

カフェラテにするのでミルクで薄めて飲むってことなので

味が濃いカプセルのほうがカフェラテにしてもコクが出ておいしいのです

なのでオススメは

リストレット

ダルカン

カザール

これら三つです

各種シロップ

モナン「MONIN」の各種シロップが使いやすくてオススメです

例えばカフェラテに普通の砂糖ではなく、キャラメルシロップをいれればキャラメルラテに

バニラシロップを入れればバニララテに

クレームブリュレシロップを入れればクレームブリュレラテになります!

このシロップでどれも味がガラッと変わるので

いろんなシロップを揃えたくなります♪

 

MONIN(モナン) ココナッツシロップ 250ml

新品価格
¥590から
(2018/12/8 17:24時点)

MONIN(モナン) ヘーゼルナッツシロップ 250ml

新品価格
¥515から
(2018/12/8 17:23時点)

MONIN(モナン) バニラシロップ 250ml

新品価格
¥591から
(2018/12/8 17:22時点)

モナン ホワイトチョコレート 700ml

新品価格
¥1,093から
(2018/12/8 17:21時点)

モナン クレームブリュレ 700ml [食品&飲料]

新品価格
¥1,093から
(2018/12/8 17:20時点)

MONIN(モナン) キャラメルシロップ250ml

新品価格
¥590から
(2018/12/8 17:18時点)

スーパーで売っている乳脂肪分3.6%の普通の牛乳

これはスチームで泡立てる際、ミルクが泡立つのはミルクに乳脂肪分が入っていて

基本的に泡立つのは脂肪分が泡立ちます。

なので、低脂肪などの成分調整してあるミルクだとおいしいスチームミルクが作れません

成分未調整の牛乳をご用意ください

あったら楽しいホイップやソース

アイスカフェラテなどにキャラメルソースやチョコソースを乗せたいときに

アイスの場合はミルクを泡立てないので

泡の変わりにホイップを乗せて、そのうえにソースをかければ豪華なアイスラテが完成します

私はザーネワンダーのホイップをストックしていて

使い方としては冷蔵庫から取り出して、缶をよく振ってからプシューっとホイップします

使ったらホイップが出るノズルの部分をよく水で流してホイップの成分がちゃんと流れたら

キャップして冷蔵庫に入れておきます。

ザーネワンダー ホイップクリーム 3本セット

新品価格
¥1,850から
(2018/12/8 17:27時点)

MONIN(モナン) ダークチョコレート・ソース 500ml

新品価格
¥824から
(2018/12/8 17:33時点)

MONIN(モナン) キャラメル・ソース 500ml

新品価格
¥1,040から
(2018/12/8 17:31時点)

実践

いろいろと道具が用意できたらいざ作ります!

写真は職場のやつで失礼します(m´・ω・`)m

まずはネスプレッソでコーヒーを入れる

ネスプレッソにコーヒーのカプセルを投入し、フタをしめればエスプレッソが出てきます

ミルクをスチームで泡立てる

 

ミルクジャグの底を片手で触りながら泡立てるのですが

手で触れられない程度に熱くなってきたら60℃くらいの合図ってことと

ノズルを水面ぎりぎりでスチームを出してミルクを縦回転させて

ミルクの量が1.1倍くらいに増えたら角度を変えて横回転させて

泡立てた泡をミルク全体に撹拌する。。。という感じなのですが

これはユーチューブなどで見るとわかりやすいので

参考にしたやつを乗せておきます

 

泡立てたミルクをエスプレッソに注ぐ

そそげばカフェラテのできあがりです

シロップを入れたい場合は

まずコップにシロップをティースプーン3杯ほど入れてからエスプレッソを抽出するといいです☆

ミルクの泡立て具合、注ぎ方でラテアートもできます

 

 

バニラシロップをティースプーン3杯使えば、極上のバニララテになりますし

キャラメルシロップを使えばキャラメルラテになります!

 

アイスで作る場合

①シロップを入れたい場合はまず好きなシロップをティースプーン3杯ほどコップに入れます

②氷を多めにコップに入れます

③冷えた牛乳80mlを注ぎます

④その上からネスプレッソでエスプレッソを40ml抽出します

ミルクの層とコーヒーの層が分かれて美しいアイスラテが完成します!

よく混ぜてから飲みましょう(*・ω・)/

☆レシピ☆

レシピを別ページにまとめますので、そちらにお願いします(^▽^)/

 

私が作ってるカフェラテなどのレシピをまとめました
ネスプレッソで作るカフェラテのレシピメモです。ミルクスチームにデロンギのマシンが必要ですが、プロ並みのラテが作れます

 

いかがでしたでしょうか?

ぜひチャレンジしてみてください!

私は次はネスプレッソを使わないバージョンにチャレンジしてみようと思います

やってるうちにどんどん次に進みたくなるのが、エスプレッソ道だと思いました☆

 

~ネスプレッソ卒業~ デロンギのみでラテアートしたら、こっちのが正解だった
ふと思いついて、デロンギでエスプレッソ入れてみた クレマが良い感じだった 画像のように、ネスプレッソで淹れたエスプレッソと全然違うクレマが出来たのです・・・ 薄いクレマでミルクの泡の流れを邪魔しなさそうな泡・・・ ...

コメント