愛犬が亡くなりました(´;ω;`)

日記

1月31日、愛犬のシナモンが元気がありませんでした

食欲もない、緑色の嘔吐物、下痢、震え が主な症状

以前にも、震えがあって血液検査したときは、脱水症状と血糖値の低下だったので

今回も砂糖水などをスポイトで与えて、応急処置してみたけど

一向に良くならないので、行きつけの動物病院に連れて行こうと電話してみると。。。

なんと定休日!

 

仕方ないので近所にある動物病院にも電話してみるも、こちらも木曜日は定休日

とりあえず水も飲ませたし、砂糖も与えたし、今晩くらいは我慢してもらって

明日病院へ連れて行こう

という結論になりました

 

2月1日、朝起きると

シナモンが全身の力が抜けて抱っこしても

両手や両足、首にも力が入っていませんでした

でも息はしていました

 

抱っこして名前を呼ぶと

しばらくして息をしなくなりました

朝6時頃でした

飼い主が起きるまで必死に死なないように頑張ってたんでしょうか・・・

最後に抱っこされて名前を呼ばれてほっとして・・・

 

当たり前のようにいた犬がいなくなるのは思ってたよりつらいですね

4歳の娘も泣いてました

昨日救急病院にでも行っておけばと考えてしまいます

いつもシナモンがくつろいでいた場所を見ては胸が痛いです

 

2月2日

火葬場に連れていきました

シナモンの好きだったぬいぐるみと、自分の服や子供が書いたシナモンへの手紙などを

一緒に箱に入れて、火葬場の受付に渡して帰ってきました

しばらくしたら火葬場の慰霊碑に線香をあげに行きたいと思います

お骨は千葉の神社のお墓にいくみたいなので、お休みの日にいこうかな

 

 

コメント